いつもありがとうございます♡

元AKB48で女優の前田敦子さんが主演した「Seventh Code」がローマ国際映画祭で2冠を獲得しました!

スポンサーリンク

前田敦子さん主演映画が2冠獲得!

「第8回ローマ国際映画祭」の授賞式が行われ、女優の前田敦子さんが主演した「Seventh Code」が2冠を獲得しました!
全18作品のインターナショナル・コンペティション部門のうち、
受賞したのは監督賞と優れた技術に贈られる技術貢献賞。
日本作品の受賞は初の快挙です。

前田敦子さんコメント

前田敦子

受賞について前田敦子さんは
「(黒沢清)監督すごい!
監督賞、技術貢献賞、おめでとうございます」

「ホントにびっくりしています。
私は監督の指示に従っただけですがとっても嬉しいです」

とコメントしています。

黒沢監督が出席した公式上映では、会場の約1000席が平日の夜にも関わらず観客で埋め尽くされました。
上映後は観客の鳴り止まないスタンディングオベーションに包まれました。

前田敦子

黒沢監督は前田敦子さんについて
「周囲に頼らずたった1人で存在できる
日本人では貴重な女優です。
彼女の非凡な個性は、異国でよりいっそう輝くに違いないと思い映画をつくりました」

とコメント。

それに対して前田敦子さんは
「黒沢監督とご一緒できて嬉しかったです。
撮影中は監督やスタッフの方々に助けていただきました。
本当にありがとうございます」

と感謝の言葉を送っています。

Seventh Code

映画「Seventh Code」は前田敦子さん演じるひとりの女が
東京で出会った男を異国の地で追い求めていく謎に満ちたストーリー。

Seventh Code あらすじ

前田敦子 映画 Seventh Code

高山秋子(前田敦子)は、東京で知り合った松永(鈴木亮平)を求めてロシア・ウラジオストクに。

松永と再会した秋子。
しかし松永は「外国では絶対に人を信じてはいけない」と秋子を諭し姿を消します。

秋子は松永を探す途中マフィアに襲われボロボロにされて捨てられます。
全てを失った秋子は街に戻り、日本人の斉藤(山本浩司)が経営する食堂へ。
秋子は食堂で働きつつ松永を探し続けます。

ある日、松永の車が店の前を通り過ぎます。
秋子と斉藤は車の後を追いかけていきますが…

Seventh Code 画像

前田敦子 映画 Seventh Code

前田敦子 映画 Seventh Code

前田敦子 映画 Seventh Code

前田敦子 映画 Seventh Code

前田敦子 映画 Seventh Code

前田敦子 映画 Seventh Code

前田敦子 映画 Seventh Code

感想

前田敦子さん2冠獲得おめでとうございます♪
監督のコメントにもありましたが
あっちゃんの存在感ってすごいですよね♪

映画「Seventh Code」はまだ日本未公開ですが
ぜひ日本でも公開してほしいなと思いました(^^)

最後まで読んでいただき本当にありがとうございます♡

スポンサーリンク

Author