ラヴィンチャンネル♡女の子大好きブログ

ファッション・メイク・美容・エンタメ情報が集まる女の子のためのブログです♡

*

一人ディズニーシーに行く女の子のための効率的な回り方♡

      2016/05/08

いつもありがとうございます♡

▼前回の記事はこちら♪
一人ディズニー!大阪〜東京間のおすすめ交通手段とホテル!

引き続き、今回は一人ディズニーシーの効率的な回り方について。

ディズニー初心者のわたしが行く前に調べたことと、実際に行ってどうだったかをご紹介します。

ディズニーマニアの方なら知ってることばかりだと思いますが、どうぞご容赦くださいm(__)m

一人ディズニーに行く女の子のお役に立てたら嬉しいです♡

スポンサーリンク

行きたいアトラクションを決めておこう♡

東京ディズニーシー

優先して行きたいアトラクションを決めておくとスムーズに行動できます。
最後までガチガチに決めてもその通りにいかないし、ゆっくり楽しめないので、何個かで大丈夫。

わたしの場合は

  • タワー・オブ・テラー
  • センター・オブ・ジ・アース
  • レイジング・スピリッツ
  • インディー・ジョーンズ

はぜったい行こう!と決めていました。
絶叫系好きなのがバレちゃう(笑)

アプリを入れておこう♡

タワー・オブ・テラー

アトラクションの待ち時間はアプリで確認すると便利です。
わたしはiPhoneなので、こちらを使いました。

待ち時間 for TDL TDS

けっこう見やすくておすすめです。

完全リアルタイムではないので、見る時は更新しましょう。
画面を下に引っ張ると更新できます。

待ち時間にこれをチェックしつつ、次に行くアトラクションを決めましょう♪

ファストパスの効率的な使い方

東京ディズニーシー

ディズニー攻略サイトを見ると、必ず出てくるファストパス。

これを使うと、指定時間にそのアトラクションに行けば、短い待ち時間で乗ることができます。
注意点はファストパスを発券した後は、しばらく他のファストパスを発券できなくなること(待ち時間が発生する)。

基本的な使い方はこのパターンでOKです☆
まずは行きたいアトラクションの優先順位を決めて、

  • 【1】「これはぜったい!」っていう一番乗りたいアトラクションのファストパスを取る
  • 【2】二番目に乗りたいアトラクションに並んで乗る(スタンバイといいます)
  • 【3】三番目に乗りたいアトラクションのファストパスを発券する
  • 【4】最初に取っておいたファストパスを使って、一番乗りたかったアトラクションに乗る

効率的に使うならポイントは【3】!

できたら次のファストパスを発券してから、最初に取っておいたファストパスを使いましょう。

これによってアトラクションに乗りつつ、ファストパスの待ち時間を消化できます。

ファストパスの待ち時間はアトラクションによって違うので臨機応変に。

【2】の後まだ待ち時間が余っていたら、別のアトラクションにスタンバイしたり、食べ物を買いに行ったりしましょう。

時間の効率だけ考えずに、できるだけ移動距離を少なくしたほうが楽でいいですよ〜!
一日いるとけっこうな距離歩きますから。

そして行きたいアトラクションをひと通り回ったら、あとはゆっくり気分にまかせてパークを巡るのもいいと思います。

注意点として、人気アトラクションは早いタイミングでファストパスが発券終了になります。
ディズニーシーだと「トイ・ストーリー・マニア」ですね。
わたしが行った日もお昼すぎで発券終了していました。

もしそういうアトラクションを狙うなら早めにファストパスを取っておきましょう。

ルールは破るためにある

東京ディズニーシー

基本的なファストパスの使い方は上の通りなのですが、混み具合は当日行ってみないと分かりません。
また、気分によって行きたいアトラクションが変わることも。

なので状況によって臨機応変に回りましょう。
スタンバイ(ファストパスを使わず並ぶ)時間が短ければ並んじゃうのもアリです。

わたしも、最初は朝イチで「タワー・オブ・テラー」のファストパスを取ろうと思っていました。
で、実際行ってみると30分待ち。

「30分なら並んでもいいんじゃない?
えい、並んじゃえ!
ファストパスの取得は次に行きたいアトラクションに使おう」

と、そのままスタンバイ。
結果的にファストパスを効率的に使えてスムーズに回れました。

シングルライダーのメリットを活かす

レイジング・スピリッツ

シングルライダーとは、奇数グループなどで空席ができたときに、一人客が優先的に乗れる制度のこと。
まさに、おひとりさまのためにある制度!

現在ディズニーシーでシングルライダーが利用できるのは以下の2つのアトラクションです。

  • レイジング・スピリッツ
  • インディ・ジョーンズ

シングルライダーを使えば短時間で乗れるのでファストパスを取る必要はありません。

わたしも2つのアトラクションでシングルライダーを利用してみました。

入り口は、レイジング・スピリッツはシングルライダー専用レーンがあるのですぐわかると思います。

インディ・ジョーンズはファストパスレーンの入り口で「シングルです」と伝えると案内してくれます。

シングルライダーは奇数グループの空席ができないと乗れません。

キャストさんにも「空き次第のご案内となります」と確認されますが、気にせず進みましょう。
わたしの場合10分くらいで乗れました。

せっかくの一人ディズニー。
ぜひシングルライダーのメリットを活かしてください♪

あると便利な持ち物

東京ディズニーシー

あと、あると便利な持ち物について。

おすすめはモバイルバッテリー(スマホを充電するバッテリー)。

わたしが持ってるのはAmazonで2〜3000円くらいで購入したもので、iPhoneを4回フル充電できます。

これがあるとバッテリーを気にせず、アプリで待ち時間を確認したり、スマホでゲームし放題。

テーマパークは「いかに待ち時間を楽しく過ごすか」も大事ですよね。

携帯ゲーム機(3DSやVITA)を持ってる子は持って行くといいですよ♪
ただ、重くならない程度にしておきましょう!

まとめ

今回は一人ディズニーシーの効率的な回り方をご紹介しました、いかがでしたでしょうか?

一人で行くメリットは、やっぱり自分の好きなようにパークを回れること。
予定変更するときも「やっぱこっち!」と気軽に行けます。

あと、シングルライダーはおひとりさまならではのメリット。

今日の記事が、一人ディズニーに行く女の子のお役に立てたら嬉しいです♡
ぜひ楽しんできてくださいね(^^)

最後まで読んでいただき本当にありがとうございます♡

カテゴリ 旅行
タグ

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加