いつもありがとうございます!

齋藤飛鳥ちゃんは乃木坂46で活躍する人気メンバー。

今回は齋藤飛鳥ちゃんがファッションに目覚めたきっかけや、お気に入りショップなどをご紹介します。

飛鳥ちゃんをもっとしりたい女の子の参考になればうれしいです!


(参照:ViVi)

スポンサーリンク

じつは、おしゃれに目覚めたのは、わりと最近なんです

齋藤飛鳥(乃木坂46)

齋藤飛鳥
「今では、洋服好きの母がよき相談相手ですが、小さいときはファッションに全く興味がなかったんです。

乃木坂に入って数年経ってもまだ興味がなくて。メンバーの誰が何を持ってるかも見てさえいなかったし、自分もわけわからない動物のトレーナーを着たりしてました(笑)。

でも、ファッション誌に出させてもらうようになってから、だんだん関心が出てきて最近、ようやくおしゃれが好きって言えるようになりました。

根本的にはシンプルなもの、モノトーンが好き。だけど、ちょっと変わってるもの。そういうものに惹かれます」

今季好きだったコレクションは「sacai」

齋藤飛鳥(乃木坂46)

齋藤飛鳥
「買えなくてもハイブランドのコレクションを見るのが好きなんです。そして、もともと春夏より秋冬のファッションが好きだから、秋冬のルックとなるとどのブランドも可愛く見えてしまうんですよね。

なかでも一番、ワッと気分が上がったのは「sacai」。全部のルックがツボでした。

最近は、欲にまみれてるので(笑)、どこもいいから海外に行ってお買い物がしたいです! 海外で洋服が買いたい(笑)」

「sacai」公式サイト

柄ものに、ようやく挑戦できるようになりました

齋藤飛鳥(乃木坂46)

齋藤飛鳥
「今は、柄がうるさめ(笑)なアイテムが気になっていて。

古着屋さん巡りをしています。

オススメSHOPは、原宿の「Riyad vintage」。柄ものやアクセサリーが可愛いんです。

インスタとかを見て、よさそうな古着屋さんを見つけたらチェックしてます。秋はまず、帽子、アクセサリーが欲しいですね。母がアクセサリー好きで結構買ってくれるんですが、小ぶりのものしかなくて。

大ぶりのイヤリングと、ベレーを探してます」

Riyad vintage

買い物に行くときの条件は?

齋藤飛鳥(乃木坂46)

齋藤飛鳥
「平日、人が少ない時間、母か、できれば伊藤万理華(乃木坂46)と連絡がとれる時間。それがベストタイムです(笑)。

母もかなり服好きなので、一番の相談相手です。あと、メンバーの伊藤万理華は、私のおしゃれの師匠なんです。好みもすごく合うので、試着室で写真を送って『これどう思う?』って聞いて『いいんじゃない』って言われたら買う。聞いておいて実際は違うのを買う、っていう女子っぽいことはしないです(笑)。ちゃんと従います。

そして、私、一点ものにすごく弱いんです。お店の人にそう聞くと、すぐ買いたくなっゃいますね(笑)」

あとがき

今日は乃木坂46、斎藤飛鳥ちゃんのファッションについてご紹介しました、いかがでしたでしょうか?

飛鳥ちゃんは『CUTiE』でモデルデビューしたあと、現在は『LARME』などたくさんのファッション誌で活躍されています。

ファッションの相談相手、伊藤万理華さんは今年の秋に乃木坂46を卒業されましたが、グループ随一のおしゃれメンバーとして有名です。

卒業後も二人でショッピングに行ってそうですね♪

齋藤飛鳥・伊藤万理華(乃木坂46)
(左・齋藤飛鳥、右・伊藤万理華)

また飛鳥ちゃんが紹介していた「Riyad vintage」のインスタグラムを見ると、アジアンテイストのかわいいアイテムがたくさん。原宿に行かれる際はぜひ。
Riyadvintage.tokyo (@riyadvintage.tokyo)

乃木坂46は今年の紅白にも出場が決まりましたね、年末がとっても楽しみです♪
これからもかわいい齋藤飛鳥ちゃんを応援していきます(^^)

齋藤飛鳥(乃木坂46)

最後まで読んでいただき本当にありがとうございます!

スポンサーリンク

girlslovin
Author