いつもありがとうございます!

篠田麻里子ちゃんは元AKB48でブランド「ricori(リコリ)」のプロデューサー♡
麻里子ちゃんのアイドル、仕事、恋愛、結婚についての想いを雑誌インタビューからピックアップしてご紹介します♪

(参照:anan)

スポンサーリンク

ピンチはチャンスと思うことが大切!

AKB時代はとにかく目まぐるしかったですね。
早朝から深夜まで仕事して、休みも3か月に1回あるかないか。
昨日自分が何をしたかも思い出せないほどでした」

そうアイドル時代を振り返る篠田麻里子ちゃん。

あまりの苛酷さに心が折れそうになりながらも、
人気アイドルグループのメンバーとして走り続けられた原動力とは?

ファッションの仕事がしたい、という目標をブレずに持っていられたから。
そして、その夢が叶えられたのも、AKB48にいたからこそ。

卒業した今は、いろいろなことを吸収するのが楽しくて仕方ありません。
人生を1年生からやり直している感覚に近いですね」

篠田麻里子 Q&A♡

篠田麻里子 画像

AKB48に入りたいと思ったきっかけは?

「上京したのは19歳のとき。
“20代になる前に、何か自分を変えるチャンスがほしい”
と思いオーディションを受けることに。

当時はモデルに憧れていたので、最初からアイドルになりたいというわけではなかったです。

そんなとき雑誌でたまたま見つけた秋元康さんプロデュースの『歌って踊るアイドル』の募集を見つけて応募したのがはじまりです」

心が折れたときの克服法は?

実は、AKB48の最初のオーディションでは見事に落選しているんです。

当時の私は相当“上からマリコ”状態で(笑)
『絶対に受かる!』という自信を持っていただけに、
名前が呼ばれなかった時は心が折れましたね。

その後、劇場のカフェで働いていた時にいきなりデモテープを渡されて
『12曲を4日間で覚えたらメンバーに入れてあげます』
と言われ、歌とダンスを寝ずに覚えました。

その時はただただ必死だったけれど、それ以来どんなピンチもチャンスと思うようにしています」

後輩たちに伝えたいことは?

篠田麻里子 画像
アイドルになれたからといって、そこで満足しないこと。

もともとAKB48は養成所みたいなもので
“女優になりたい”とか“モデルになりたい”
という子が入ってきていました。

最近は“AKBになりたい”という人も多いんですよ。
それはそれで嬉しいことですけど、
人として成長するためにも、常に目標は持ち続けてもらいたいですね

ズバリ、卒業を決めたきっかけは?

「実を言うと、卒業する2年くらい前から自分の中でプランは立てていました。

アイドルである以上『いつか卒業』というのは常に頭にありました。
同時にそろそろ次のステップに進まなきゃと思っていて。

でも、そのためには『後輩たちに育ってもらいたい』という想いもあり、
最後の1年間は自分がお手本になれるように必死で頑張りました。

そして去年の総選挙。

若手がどんどん順位を上げてきているのを見て
「これなら安心して任せられるな」
とその場で卒業を決心。

後悔は1ミリもありません」

アイドルとして心がけていたことは?

篠田麻里子 画像
「とにかく体調管理。

私もAKBに入りたての頃はひどい貧血持ちで、
点滴を打ちながら1日3回の公演をこなしていました。

ある日
『このままだったら、別の誰かにポジションを取られてしまう!』
と思って、体を鍛えることに。

ジムに行くお金はなかったので、
マンションの階段を昇り降りしてました(笑)

おかげでそれ以来カゼはひいていません」

篠田麻里子ちゃんにとってアイドルとは?

「よくアイドルって“イチゴが好き”みたいなイメージで語られるけど、
最近のアイドルに求められているものは、
むしろその人の個性や人間味だと思っています。

特にAKB48は、総選挙やじゃんけん大会にしても全部ガチでやっていたので、
その中で常に自分らしくいることの方が大事。

私も楽屋の会話から“サマ気質”みたいなのがばれちゃったから、
“マリコ様”というあだ名がついたわけですけど(笑)

ある意味アイドルこそ時代の背景が出てくる面白い文化なんだと思います」

アイドルを卒業し恋愛が解禁になりましたが?

篠田麻里子 画像
「私はAKBに入ったときから『自分の夢が叶うまで男はつくらない』と決めていて、それは今も同じ。

自分のやりたいことを優先したいから、恋愛体質とは程遠いタイプだと思います。

たぶん彼氏ができても、月に1回会うか会わないかっていう冷たいスタンスをとると思う(笑)

でも、ガッツのある人というか、夢に向かって頑張っている人は好きですね。

今は完全に結婚ブームに乗り遅れてしまっているので、
自分で判断できるベストなタイミングで結婚もできたらいいなと思っています

篠田麻里子 プロフィール

篠田麻里子 画像

  • 名前:篠田麻里子(しのだまりこ)
  • ニックネーム:マリコ様、しのまり、麻里子さん
  • 生年月日:1986年3月11日
  • 出身地:福岡県
  • 血液型:A型
  • 身長:167cm
  • スリーサイズ:87 – 57 – 85cm
  • 高校:福岡県立糸島高等学校
  • 事務所:サムデイ

2013年7月22日の福岡公演をもって
8年間在籍したAKB48を卒業した篠田麻里子ちゃん♡

アイドル時代からファッション誌『MORE』の専属モデルを務めるなどマルチに活躍♪
雑誌、テレビ、CMを舞台に幅広い活動を展開しています。

篠田麻里子 画像 ricori リコリ

インタビューで「ファッションの仕事がしたい、という軸があった」と語ってる麻里子ちゃん。
2012年12月2日、自身がプロデューサー兼デザイナーを務める
ファッションブランド「ricori(リコリ)」を立ち上げて夢を叶えました!

まとめ

AKB48を卒業した後も雑誌、テレビ、ブランド「ricori」プロデューサーとして大活躍中の篠田麻里子ちゃん♡

オーディション落選からメンバー入りを果たし、
目まぐるしいAKB時代を乗り越えた彼女。

「人として成長するためにも、常に目標は持ち続けてもらいたいです」

「アイドルになれたからといって、そこで満足しないこと」

「その人の個性や人間味がアイドルの要」

と語る麻里子ちゃんの言葉には説得力がありますね。

彼氏との付き合い方は
なんだか麻里子ちゃんらしいなと思いました(笑)

27歳の1人の女性として
よりいっそう輝き続ける篠田麻里子ちゃん♡

いつかステキな旦那様と結婚してほしいな♪
これからも麻里子ちゃんを応援していきます(^^)

最後まで読んでいただき本当にありがとうございます!

スポンサーリンク

girlslovin
Author