いつもありがとうございます!

パークの楽しみで欠かせないのが食事。
ただ、人気のレストランは1時間待ちなんてことも。

今回はレストランの混雑を避けて食事を楽しむ方法をご紹介します。

スポンサーリンク

ピーク前に行く

ランチタイムは12時頃、ディナーは6時頃が混雑のピーク。
結論から言うと、「ピークタイムより早めに行く」のがおすすめです。

サンプルとして、お昼の混雑具合の目安をご紹介します。

  • 10時:好きな席を自由に選べる状態
  • 10時30分:混雑日のベストタイム。店内のゲストはわずか
  • 11時:遅くてもこの時間に!ゲストが増え始めます
  • 11時30分:混雑開始、空いている席が少なくなってきます
  • 12時:かなり混んできて、注文の列が伸び始めます
  • 12時30分:ピークタイム
  • 13時:ピークは過ぎましたが、まだ座席はほぼ満席
  • 13時30分:列は減り始めますが、既に並んでいたゲストがいるので、あまり空きません

レストランや曜日によって違いますのでご了承ください。

上記のとおり、ピークタイムより後にずらしても、既に多くのゲストが並んでいるので、あまり意味がないのです。

ランチは10時30〜11時までにレストランに入るのがおすすめ。

ディナーは少し早いですが、4時30分頃に入ればゆったりと食事を楽しめます。

イクスピアリに行く

もう一つのおすすめは、イクスピアリで食事して、再びパークに入る方法。

パークはお弁当の持ち込みは禁止ですが、一度パークを出て再入場するのはOK。

「レストランに早めに入れず、激混み!」というときは、イクスピアリまで行って、ゆっくり食事&休憩してから、再びパークに戻るのも賢い方法です。

「ルッキンググラス・ギフト」を活用する

「コンビニで手軽に済ませたい」という場合は、ディズニーランドホテルの一階にあるコンビニ「ルッキンググラス・ギフト」がおすすめ。

ルッキンググラス・ギフト|ホテル内施設|東京ディズニーランドホテル

ホテル内なので意外と知られていませんが、

  • お弁当
  • おにぎり
  • サンドイッチ
  • めん類
  • アルコール
  • 紙おむつ
  • ベビーフード

など、街中のコンビニと変わらない品揃えです。

ベビー用品があるのは、ママにとって心強い味方ですね。

車で行かれる場合は、ここで食事を購入して、車で済ませるのもありです。

「プライオリティ・シーティング」が満席でもチャンスあり

ディズニーにはレストランを事前予約できる「プライオリティ・シーティング」というシステムがあります。

【公式】プライオリティ・シーティング(レストランの事前受付) | 東京ディズニーランド

こちらで予約するのが一番確実ですが、もし予約が満席でも、レストランでは直接来店したゲスト用の枠が用意されています。

なので、レストランの開店時間に行けば待ち時間なしで入れる可能性も。

「予約できなかったけど、人気レストランにどうしても行きたい!」という場合は、開店時間に行ってみることをおすすめします。

まとめ

今回はディズニーリゾートでレストランの混雑を避ける方法をご紹介しました。

「食事の時間は早める」のがポイントです。

せっかくならスムーズにパークを回りたいもの。
ぜひパークを楽しんできてくださいね♪

最後まで読んでいただき本当にありがとうございます!

スポンサーリンク

girlslovin
Author