いつもありがとうございます!

今回はディズニーで「年間パスポートを買うメリット」をご紹介します。

スポンサーリンク

最大のメリットは「時間を気にせずに楽しめること」

♡Sae pyons*⑅さん(@s__pyons)がシェアした投稿

年間パスポートを買う最大のメリットは「時間を気にせず楽しめること」

ワンデーパスだと、どうしても効率重視でアトラクションを回りがち。
年パスがあると、いつでも来れるので気持ちに余裕が生まれます。

  • 食事だけ楽しむ
  • お気に入りのショーだけ見て帰る
  • 写真を撮るためだけに行く
  • 今まで時間がなくて行けなかったエリアを探索する

など、楽しみ方の幅が広がり、今まで気づかなかったパークの魅力に気づけます。

年間パスポートは何回行けば元がとれる?

年間パスポートには以下の種類があります。

  • 2パーク年間パスポート
  • 東京ディズニーランド年間パスポート
  • 東京ディズニーシー年間パスポート

【公式】年間パスポートの購入方法 | 東京ディズニーリゾート

料金だけ見ると、2パークは13回、1パークは9回行けば元が取れる計算。
例えば季節ごとに1回行けば十分、という人はワンデーパスポートの方が得、ということになります。

逆にパークに気軽に行ける距離に住んでいて「月末はディズニーに通いたい!」などという場合は年パスを買う価値があるでしょう。

年間パスポートの注意点

便利な年間パスポートですが、以下の制限があります。

  • 年パス使用不可日は使えない
  • 入園制限がかかったら使えない

とはいえ、入園制限がかかる確率はかなり低いので、「いつでも行ける」というメリットのほうが遥かに大きいでしょう。

最後まで読んでいただき本当にありがとうございます!

スポンサーリンク

girlslovin
Author