いつもありがとうございます!

ディズニーに行くならとミッキーに会いたい!
今回はミッキーに会える場所と効率的に会う方法をご紹介します。

スポンサーリンク

ディズニーシーの方が少ない待ち時間でミッキーに会える!

確実にミッキーに会える場所はこちらのアトラクション。

  • ディズニーランド「ミッキーの家とミート・ミッキー」
  • ディズニーシー「ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル」

この2つを比べると、待ち時間が短いのはディズニーシーの「ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル」

こちらは、とある混雑日の待ち時間の比較です。

「ミッキーの家とミート・ミッキー」

  • 10時頃: 100分
  • 15時頃: 60分
  • 20時頃: 50分

「ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル」

  • 10時頃: 50分
  • 15時頃: 50分
  • 20時頃: 40分

「グリーティングトレイル」では、だいたい1時間以内にミッキーに会えることが分かります。

次に、それぞれのアトラクションの特徴をご紹介していきます。

ディズニーランド「ミッキーの家とミート・ミッキー」

公式サイトの紹介ページはこちら!

楽しいしかけがいっぱいの家の中を見学しながら進んでいくと、裏庭の納屋に出られるはず。そこが映画スタジオ「ムービーバーン」です。ここでは映画を撮影しているミッキーに出会えるよ。
写真を撮ったり、ハグしたり、サインをもらったりと、ミッキーとのグリーティングを楽しもう!

グリーティングの様子はこんな感じ!

「ミッキーの家とミート・ミッキー」の特徴はこちら。

  • 少人数で区切って入室するので、次の順番のゲストが近く、少し慌ただしい
  • ミッキー以外のキャラクターはランダムで登場することが多いので、狙ったキャラクターに会うのは難しい
  • 屋内なので冷暖房完備で快適

暑い or 寒い季節や、お天気が悪い日は、屋内で楽しめる「ミッキーの家とミート・ミッキー」のほうがおすすめです。

ディズニーシー「ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル」

公式サイトの紹介ページはこちら!

ロストリバーデルタのジャングルに囲まれた場所には楽しいしかけがいっぱい!
探検家気分で進んだ先には、古代文明の遺跡や、植物や昆虫などの調査・研究をしているディズニーの仲間たちが待っているので、記念撮影したり触れ合ったりして楽しもう!

グリーティングの様子はこんな感じ!

「ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル」の特徴はこちら。

  • グループごとに案内してくれてゆっくり楽しめる
  • グリーティングスペースが広め
  • それぞれに並ぶ必要があるが、(ミニー、グーフィーなどにも)狙ったキャラクターに確実に会える
  • 屋外なので真夏、真冬、悪天候時はそれなりの対策が必要

まとめ

待ち時間の短さや、お目当てのキャラクターに確実に会えることを考えると、効率的なのはディズニーシーの「ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル」。

ただ、「ミッキーの家とミート・ミッキー」は屋内なので季節や天候に左右されず快適に楽しめるメリットがあります。

どちらに行こうか迷っていた方の参考になったらうれしいです。
ぜひグリーティングを楽しんできてくださいね!

最後まで読んでいただき本当にありがとうございます!

スポンサーリンク

girlslovin
Author