いつもありがとうございます!

乃木坂46初のドキュメンタリー映画『悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46』を観てきました!

今日はその感想をお届けします。
乃木坂46や、この映画が気になってた方の参考になったら嬉しいです。

観てきた感想は「めっちゃよかった」です!

わたしは以下の3ポイントがよかったと感じました。

  • 1. メンバーの「影」の部分もしっかり描かれている
  • 2. 乃木坂46の活動を通して変化していく姿が描かれている
  • 3. 家族の気持ちが理解できる

それぞれ詳しくご紹介していきます。

スポンサーリンク

1. メンバーの「影」の部分もしっかり描かれている

乃木坂46 画像

テレビで見る乃木坂46のメンバーは明るくてかわいい女の子たち。

でも、映画では冒頭から、メンバーのつらい過去が描かれています。
学生時代にいじめを受けたり、不登校になったり、裕福ではない家庭環境で上京して苦しんだり…。

わたしも過去にいじめを受けたことがあるので、
「自分だけじゃないんだ」
と思いました。

これは別グループですが、AKB48の指原莉乃ちゃんもひきこもりの経験があるそうです。
そして、今年の総選挙で1位になった後、演説で

全国の落ちこぼれのみなさん、私の1位を、どうか自信に変えてください

とおっしゃっていました。

いまキラキラ輝いている女の子も、恵まれた環境で育ったわけじゃない。

このことを知るだけでも、勇気づけられる女の子は多いのではないでしょうか。

この映画では光だけでなく影の部分も写されていて、つくられたアイドル像ではない「リアルな乃木坂46の過去と現在」が描写されています。

2. 乃木坂46の活動を通して変化していく姿が描かれている

乃木坂46 画像

物語が進むと、メンバーたちが乃木坂46に入って変化していく姿が描かれます。

「AKB48の公式ライバル」として誕生したものの、どうしていいか分からなくて戸惑うメンバー。
そこから初めてのステージ、初めてのソロイベントを経験し、ライブやミュージカルを通して徐々に成長していきます。

また、ここが重要だと思うのですが、この「変化」にはプラス面だけじゃなくマイナス面も含まれています。

  • 常に順位付けられ、批評される環境に苦しむメンバー。
  • 選抜からアンダーに落ちて落ちこむメンバー。
  • 学業との両立に苦労するメンバー。
  • スキャンダルや、メンバーのライバルグループ兼任に動揺するメンバー。

なかでも初期からセンターで乃木坂46を引っ張ってきた生駒里奈(いこまりな)ちゃんは、喜びも苦しみも人一倍。
生駒里奈 乃木坂46 画像
プレッシャーと戦いながらたくましく成長していく彼女の姿に感情移入せずにはいられません。

3. 家族の気持ちが理解できる

乃木坂46 画像

映画は冒頭から、乃木坂46メンバーの母親から寄せられた言葉のナレーションで始まります。
そして映画の合間にもたびたびナレーションが挿入されています。

ファンにとって、メンバーの母親の気持ちを知る機会はめったにありません。
(たまに番組の企画で登場されることはありますが)

母親はどんな気持ちで娘を送り出し、現在どんな気持ちで見守っているのか。

メンバーが活躍する映像と同時に母親の言葉を聞くと「乃木坂46」プロジェクトの全体像、周りに与えている影響が立体的に理解できます。

終幕、そして、タイトルの意味

『悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46』

映画を観終わった後わたしの脳裏に浮かんできたのは、涙を流している乃木坂46メンバーの姿でした。

そして、タイトルに付けられた「悲しみの忘れ方」という言葉の意味が分かりました。

  • アイドルといったって、けっして楽しいだけじゃない。
  • 恵まれた環境で育ったわけじゃない。
  • 性格がアイドル向きなわけでもない。
  • デビュー後も順風満帆なわけじゃない。

悲しみの内容はメンバーによってほんとうに人それぞれ。
だからこそ、いろんな想いを抱えて、オーディションを受けて、今ひとつのチームで活動している彼女たちを応援したくなりました。

あとがき

今回は乃木坂46初のドキュメンタリー映画『悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46』についてご紹介しました、いかがでしたでしょうか?

公開されたばかりなので、「乃木坂46ってどんな女の子たちなんだろう?」と気になってたら、よかったらチェックしてみてくださいね♪

公式サイトはこちらです。
乃木坂46初のドキュメンタリー映画『悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46』公式サイト

今回は生駒里奈ちゃん、白石麻衣ちゃん、西野七瀬ちゃん、橋本奈々未ちゃんなどのフロントメンバーが中心でした。

映画はラストで、2期メンバーでいきなりセンターを務めた堀未央奈(ほり・みおな)ちゃんにフォーカスしたところで終わります。

続きがありそうな終わり方だったので、次作も楽しみです。
次はアンダーメンバーもたくさんフューチャーされたらいいな♡

これからもかわいい乃木坂46を応援していきます(^^)

乃木坂46 画像

乃木坂46 画像

西野七瀬 乃木坂46 画像
▲乃木坂46メンバーのひとりで、今回の映画のメインビジュアルにもなっている西野七瀬ちゃん♡

最後まで読んでいただき本当にありがとうございます!

スポンサーリンク

girlslovin
Author